Scroll

─ 富良野で描き、耕す ─

あてどなく放浪し、辿り着いた町。
それが富良野だった。
山々に囲まれた盆地に広がる美しい田園、
その中に立つと、360度どこを見ても絵だと思った。
絵を描き続けながら、傍らで農作業をする。
そのうちに僕は、
「半農半画家」と呼ばれるようになった。

News